夢×宝物

>>TOP 
〜一瞬を永遠に〜

夢と現実の狭間を彷徨う様な感覚。
一瞬の知らせに10年が蘇る。

奥床しい思い出と一片の懺悔。

いつかの誓いも気が付けば闇の中。
探し続けた夢は、今振り返り得る歩み進んだ道程。

手にした物は・・・永遠に輝く宝物。


"高橋愛が今秋モー娘。卒業へ"


2011年1月9日、夕刻。
いつもの様に眺めたインターネットのニュースに刻まれた文字。
「遂に」と言う思いと共に、頷いた自分が居ました。

いや、だって遅過ぎるぐらいじゃん。(笑)

慣例に倣って、問題はその先。

"10年一区切り"

一サイト管理人として、同じ事を考えてたのを思い出す。
ほんの1年前ね。手放すならそこかなと。(謎)

いつだって輝いてる大切な宝物。
だからこそ綺麗なままで、だからこそ美しく刻みたかった。

足りない勇気に支えられながら・・・。


思い巡らせる一日だったのかなぁ?
もうちゃんと頷けてる?

募る不安とはきっと仲良くなってるよね。

そうやっていつも安心させてくれたじゃん。

「さぁ、出番だよ。ファン一同。」

なんて言うのがいつかの夢。
こんな時に後押し出来るのは、ずっと付いて来た人だけの特権だから。(笑)

今の自分にはそんな力はないので、
ここに刻む言葉で、思いで、決意で、夢で・・・。

そっと追い風を送りたいです。

高橋愛さんが好き。
10年変わらない気持ちは、永遠に続く。

何の確証もないけれど、確かな自信になりました。

それは他の誰にも伝わらない絆。

時に親愛なる友の様に。
時に掛け替えない家族の様に。

勝手に思いを馳せていました。(何)

伝わらなくても良いんだ。
こんなに穏やかな心に出逢えたのなら。

そうして気付けた、築けた本心が永遠の宝物。

ほんの少しの勇気をくれた全てに感謝してます。

今後も変わりなく眺めて行く事でしょう。(笑)
どんな活動をするのか楽しみで仕方がありません。

グループの枠に囚われず、幼き日に夢見た宝塚関連・・・舞台で大活躍して欲しいなぁ。
ずっと見守って行きます。この場所で。

長々と書きましたが、最後に一言。

ありがとう、愛ちゃん。
ありがとう、福井県。(謎)

2011.01.09 22:30